「森で輝く」若者を応援します!

 

とちぎには、豊かな自然があります。そこには、自然を舞台とした様々な活動があり、「森で輝く」ためのステージがたくさん用意されています。

 

「とちぎの若者×森ボラプロジェクト 若者よ森へ出よう!」では、若者の森林ボランティア活動を応援しています。”森林ボランティアって何?”という方から、”もっと活動を広げてみたい!”という方まで「森ボラ」の魅力を伝えていきます。

 

さあ、森で輝く新しいジブン、始めませんか!

・2016.1.4 森ボラ中級者研修(2月13~14日)募集を開始しました。

・2016.1.4 森の読み物に「どうして森を整備するの?」を追加しました。

・2015.12.6 森ボラ活動団体の紹介に「トチギ環境未来基地」「平出の里山を守る会」を掲載しました。

 


 

森ボラ活動団体の紹介

トチギ環境未来基地

トチギ環境未来基地は、若者を中心として森づくり活動を行う団体です。活動を通して、私たちの身の回りの「緑」と、活動に関わる「人」を育みます。子どもが安全に遊べる森づくり、福祉の森づくりなど、地域の皆様が親しみやすく、より身近に感じられる森を、ボランティアの方々と共につくります。

<直近のボランティア募集>

・放置されて荒れた竹林を整備する!アジアのボランティアとの国際交流も楽しめる!3月9日(日帰り)

・子どもが自然と遊べる場所を!今も地域に愛される廃校裏の森づくり!3月10日(日帰り)

・環境×リーダーシップ、実践しながら学べる3ヶ月!

4月21日(木)~7月10日(日)(一週間以上から)

平出の里山を守る会

平出の里山を守る会は、主に宇都宮市平出地区の貴重な里山を整備、活用し、美しい環境を次の世代につないでいくことを目的に設立されました。地域の皆様、地域内外からのボランティアの皆様と力を合わせ、下草刈りなどの手入れを行い、元気な里山をつくっていきます。

<直近のボランティア募集>

月4回程度

※詳細はお電話にてお問い合わせください。

Coming soon


 

 

森ボラ×若者ストーリー


 

 

森の読み物


 

coming soon